| main | 増補版 「童貞骨牌 アペンド」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    新春特別企画「童貞骨牌」
    2
    2012年ですね。
    新年を迎えると、何か新しいことをしたくなるのが人間というもので。
    とりあえずブログを始めてみました。

    そしてとりあえず
    「作ったはいいけれど、何に使うんだコレ?」
    というような、真剣に作ってしまった下らないものを公開していくこととします。
    ネットの片隅ならそういうのも許されるんじゃなかろーか。



    さて。
    記念すべき2012年制作第一弾は
    新年らしく「決意を新たに」「初心に返って」というのがテーマです。

    その名も「童貞骨牌(どうていかるた)」

    男は誰しもかつては童貞でした。
    木村拓哉も宍戸錠もタイガー・ウッズも、みんなみんな最初は童貞だったのです。
    最初からギャンッッギャンな男なんていないのです。

    人間、天狗になるとろくなことがありません。
    今こそ童貞であったことを思い出し、初心に返り、男として気合いを入れ直そうじゃありませんか。
    それも楽しくカルタで遊びながら。

    現在進行形で童貞の戦士達も、仲間同士でやれば盛り上がるはず。
    はず!

    はずだってば。

    では良い子の皆は一緒に「童貞骨牌」を一枚ずつ見て行きましょうね。





    現在は映像的な資料が巷に溢れていますが、それでもはやり実物となると自信がなくなるもの。




    童貞じゃなくてもしてしまいがちですが、童貞であれば「妄想していて気が付いたら夏休みが終わっていた」なんてよくありますよね。




    忘れてはいけない大事なことですね。実家の両親に会いたくなってきました。




    食べたことのない果物の味は分からないのと同じですね。




    一人で得ることの出来る快感への探究心がハンパではないのも童貞の特権。童貞とは次世代を切り開いていく優れた人材なのです。




    ついつい陥ってしまいがちな思考ですね。広い心を持ちたいものです。




    飲み会のノリ上、「実はまだ……」とは言い出しにくい時、ついついやってしまいがち。そして周りは驚くほど嘘に気付きますね。不思議です。




    時速80劼了だと、風圧によってDカップのおっぱいを触ってるのと同じ感触が得られる……というあまりにアレな噂にも飛びつくのが、美しき童貞心というもの。
    手首がすっ飛ばないようにだけ注意したいですね。もちろん運転中はご法度ですよ。




    時には毅然とした態度で臨むことも、より良い人間関係の構築には大切な事です。




    黙ると言うか、喋る材料がないのですね。在庫がないのに販売は出来ません。じっと我慢の時です。




    周りが思うほど寂しさを感じないのも童貞ならでは。むしろ寂しいという感情がまだ芽生えていないとの説もあります。
    強靭な戦士なのです。




    快楽に溺れた軟弱者、金で解決した卑怯者、と表向き馬鹿にしつつも
    実物のアレやコレやに触れ、ソレやドレを行なってきたことへの羨ましさを隠し切れない……
    童貞心とは乙女心のように複雑なのです。




    あの子が過去に他の男とあんなことやこんなことをしていたとしたら…!!?
    そんなことが気になって気になって眠れないのもまた、純真さ故なのです。




    セックス!!




    プラトニックと見せかけて、その実ほんとは「自分が裸で女の子と色々する」というのが、あまりリアルにイメージ出来ないという悲しさも漂います。
    何にせよこういうことを言っている時は、割とマジで言っているということは忘れないで欲しいです。




    潮吹きのカリスマ、伝説のAV男優加藤鷹さんの著したテクニック本は、童貞にとっても大変気になる存在なのです。童貞とは求道者の側面も持ち合わせているのです。




    さすがにどうかと思うという意見もありますが、どうにもこうにも無視できない…
    一つくらいあってもいいんじゃないか…いざとなったらカバーを外すし…
    などと悩んで今日も日が暮れるのです。




    備えあれば憂いなし、まさに武士道精神と言えます。




    2時間の間にHなシーンが6分くらいしかない深夜映画でも期待してずっと見てしまう、そして次の日が寝不足。
    誰しもが一度は経験する、俗に言う童貞睡眠不足ですね。




    類は友を呼ぶ、とも言いますね。何より安心できる、気を使わなくて良い、というのが素晴らしいのです。持つべきものは友ですね。




    世界というのは時に理不尽なものです。
    でもきっと、内面がとても素晴らしい男性なのでしょう。もしくは爆裂金持ちですね。




    草食系男子などという言葉がありますが、そんなものはメディアの作り出した嘘です。
    男とは皆本来、女体という肉を貪るハンターなのです。肉食獣なのです。
    ただ、肉を食べたことがあるか、日常的に食べれているかは別問題です。




    お前さ…タイムリープしてねえ?




    でも去年とは少し違う、成長した自分がそこにはいるはずなのです。はずなのです。




    美女と札束風呂、男として生まれたからにはそんな、エロ本の裏の広告のようなでっかい夢を描きたいものです。




    モテない男の聖域(サンクチュアリ)と言えば不良の音楽です。特にパンク、パンクロックです。
    かっこいいということは、なんとかっこわるいのか。
    童貞心にガツン!と響くものがあります。




    俺は童貞だ!どんと来い!
    こうなってしまえばしめたもの。世が世なら天下を統一したかも知れない、そんな大きな器を感じさせますね。




    行っては引き返し、引き返してはまた行き、まるで寄せては返す波のように、童貞心とは移ろいやすいものなのです。




    かっこのつけ方が間違っている、そんな可愛らしさも漂います。




    あまりに女っ気がないことから、自然とそのような疑惑が浮上してくるのです。
    もちろん同性愛は決して悪いことではありませんが、自分がそうでないのなら、きちんと違うと言うべきです。しかしあえて言うなら、男はなんでもやってみるもんさ。




    誰も攻めに来ない拠点をかたくなに守り続けている、そんな守護神がたくさんいるのです。
    オリバー・カーンも真っ青です。




    素直さ、それが童貞本来の一番の武器なのです。




    しかしもし誰かがその真価を発揮してくれるなら…
    この聖剣を抜く勇者が現れたその日には……間違いなく伝説の幕開けでしょう。
    それまでは宝の持ち腐れの金字塔です。




    めんどくさい以上のリターンがあることを知らない、というところがかわいいですね。
    こういうことを言っていると大人っぽく聞こえる、という甘美な罠なのです。




    童貞の耳元ではいつも悪魔が囁いているのです。
    でもそれはそれでまた、人生なのです。




    思わず感情が剥き出しになってしまうのも頷けますね。
    飢えと渇きでカツカツのところに、水を一口のみは捨て、チキンを一口かじりは捨てをしている人間が現れた場合、誰しもが憤怒するはずです。
    ただ面と向かっては戦えません。あと、基本的に逆恨みです。




    せっかくの初体験、人生史に間違いなく残る一大イベントですから、より理想的な形を夢見てしまうのは当然のことですね。
    「童貞100人、理想の筆おろし」という童貞の妄想がギッチリ詰まった本が出版されたら間違いなく買います。
    どうですかマガジンハウスさん。




    求めてもいないのに、周りの「恋愛先生」が押し付けてくるアドバイスの類には、時として大変イライラさせられますね。
    しかし素直に聞いておくと、たまに良いことがあったりもするので、人生とは面白いものですね。




    いっそもう来世に期待するというウルトラC。
    これにより軽く解脱状態に入り、現世での苦しみは些細なことに感じることが可能なのです。
    来世はきっと金髪イケメンです。もしくはオーランド・ブルームです。




    せっかくここまで守ってきたのだから、ハンパな気持ちで女の子と付き合ったりはできないぞ、という意志がムクムクと育っている様子ですね。
    理想を持つことは悪いことではありませんが、回転寿司で大トロが回ってくるまで待ち続けて餓死しては意味がありません。玉子で手を打つズルさも、人生にはある意味必要かも知れませんね。




    気持ちはいつまでも新人!フレッシュ!
    もぎたて果実のようにフレッシュ、それがまさにチェリーボーイなのです。
    でもアメリカンチェリーのように黒ずんできたら、賞味期限かも知れません。




    昨今の恋愛漫画はよく出来ていますから、意外と使えるかも知れないのがこのテクニック。
    しかしやっぱり何故か周りは割と気付くのです。人間の嗅覚とは馬鹿にできませんね。




    同世代、十分に発育した女性に相手にされないとしても、これはいけませんね。
    逃避としてのロリコン趣味は、真性のロリコンに対しても失礼かも知れません。
    何にしてもパワーバランスがハッキリしてしまうほどの年齢差は非常に困難です。友達としてしっかり諭してあげたいものです。




    時たま無性に忘れたくなる、童貞とはそんな罪な側面も兼ね備えているのです。
    そんな時にはイカの一夜干し、焼酎、演歌などがあれば上手く付き合っていけるでしょう。




    ヲタであるからと言って、恋愛が下手であるとか出来ないというワケではない。
    そんな当たり前のことが実証されて行っている今日この頃です。
    同じように「男子校出身」も言い訳にしにくい今日この頃です。




    受け入れているつもりが、いざいじられるとムキになってしまう。
    そんな瞬間もあります。
    仕方ない、仕方ないですよ。 人間だもの。



    というワケで、いささか長過ぎましたが、いかがだったでしょうか「童貞骨牌」
    童貞心を取り戻し、謙虚な姿勢でまた新たな一年を歩んでいくぜ!
    という気持ちになったのではないでしょうか。
    初心忘れるべからず!
    、もし忘れそうな時は、またこのページでお会いしましょう!
    (本当はデータをダウンロード出来るようにするのが一番なんですが、ブログ初心者過ぎてそういうの分かりません……)



    っつーか、骨牌やるには、時期が過ぎちゃいましたね。
    一人自宅で童貞骨牌をシコシコ作ってるうちに1月が半分過ぎてしまいました。
    今年は最高の一年になりそうです。


    ではまたよければ見て下さいね
    再見!!



     押しなよ。

    カテゴリ:童貞骨牌 | 01:54 | comments(26) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 01:54 | - | - | - | - |
      コメント
      >>一人で得ることの出来る快感への探究心が


      二人以上で出来る事とは縁がない、という事だろ( 一一)

      >>髪染めてるだけでビッチ認定

      これはいる。ウジャウジャいる!特に声優オタクに!
      かわんね〜よ染めてようが染めて無かろうが!
      一皮剥けば女はみんな同じだっつうの!

      >>でもきっと、内面がとても素晴らしい男性なのでしょう

      ってことはお前は内面もダサイのか( 一一)

      >>玉子で手を打つズルさも、人生にはある意味必要かも

      お前ら、ガリにすら相手にされないのに玉子だと?(笑)

      | 24歳OL | 2012/01/23 10:34 PM |
      当方女ですがグッときました。
      | リア充 | 2012/01/24 3:51 AM |
      ↑↑の冗談も分からないコメントは消していいとおもうよ
      |   | 2012/01/24 8:34 AM |
      OLにも童貞っているんですね。
       
      童貞カルタ面白かったです。これからの記事も楽しみ。
      | 生涯童貞 | 2012/01/24 8:45 AM |
      はじめまして
      読ませていただきました。
      一部処女にも通じるところがあって辛かったです。(笑)
      商品化していただけたら間違いなく買うと思います。
      童貞ってかわいいですね。
      | 処女 | 2012/01/24 9:04 AM |
      作者は童貞なの?
      | ぼっくる | 2012/01/25 8:11 AM |
      最後ワロタww
      | a | 2012/01/25 12:21 PM |
      凸ノ様

      はじめまして、フィギュア開発や出版を行っております、株式会社クエスチョナーズ 森と申します。

      拝見させていただきました「童貞骨牌」の商品化につきまして、ご相談させていただきたく存じます。
      宜しければ、連絡先を付記しておきますので、お電話なりメールなりいただければ幸いです。

      また、お会いいただけるようであれば、お時間を指定していただければいつでも応対させていただきます。

      何卒、御検討の程、宜しく御願い致します。

      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      株式会社クエスチョナーズ
      森浩一郎
      116-0013
      東京都荒川区西日暮里2-17-8 細川ビル4F
      http://questioners.co.jp
      mori@questioners.co.jp
      sputnik.corporation26@gmail.com
      tel&fax 050-3423-2571
      mobile 080-3546-5660
      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      | クエスチョナーズ 森 | 2012/01/25 2:22 PM |
      アップするだけして目を離した隙に、コメントを頂いていたとは、ありがたやありがたや。

      お返事遅くなって申し訳ない。

      リアクションとっていきますよ。
      シカトしてませんよ。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:39 PM |
      (24歳OLさんからのお便り)

      そこまで的確にツッコんで頂けると、返す言葉もございません。
      大和の国の童貞たちは貴女の言葉を噛み締めて生きていくことでしょう。
      いつか見返す日のために!

      なんて言ってみたりして。
      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:41 PM |
      (リア充さんからのお便り)

      まさかリア充の女性の方をグッとこさせてしまうとは…!!
      童貞恐るべし!
      なんと素晴らしいコンテンツ!
      世はまさに大童貞時代!

      リア充だって女性だって、内面のどこかに「イケてなさ」を抱えているものですものね。
      誰だって。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:44 PM |
      (名無しさんからのお便り)

      まぁまぁ、和気あいあいといきましょうよ。
      ご心配頂いてかたじけない。
      いたみいります!
      でもなかなか的確なツッコミで感心しますよ。
      時には怒りを持って意志を投げられる、それも果てし無き童貞道には付き物なのですね。
      精進精進。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:46 PM |
      (生涯童貞さんからのお便り)

      なんという思い切ったお名前でしょうか。
      世が世ならお札の絵に採用されていた程の豪傑とお見受けします。

      もしかしたら誰の心のなかにも童貞はあるのかも知れませんね。
      誰しもが抱える「イケてなさ」のメタファーですから。童貞は。

      ……メタファーってなんですかね?

      ありがとうございます。
      これからも世界平和のために下らない物をアップし続けますので、また是非御覧下さいませよ。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:49 PM |
      (処女さんからのお便り)

      一部処女にも通じる所がある、今回童貞骨牌を公開してまま寄せられるご意見ですね。
      驚きです。
      泣き笑いで楽しんで頂ければ幸甚です。

      処女も童貞もかわいいですよ。
      徒党を組むと怖い時がありますけども。

      商品化なんていう奇跡が起こった暁には是非お求め下さい。
      私も買います。
      自分で買います。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:52 PM |
      (ぽっくるさんからのお便り)

      ご想像にお任せしますが、まぁ大体想像ついちゃいますよね。
      いいんです。
      童貞が作ってようが、非童貞が作ってようが、童貞心を込めたものですから。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:54 PM |
      (aさんからのお便り)

      自分でも作りながら何回もワロタww
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:55 PM |
      (クエスチョナーズ森さんからのお便り)

      えっ。
      思わずしばらくフリーズしてしまいました。
      なんと。
      正気ですか。

      せっかくお話頂きましたから、しっかり考えて何かしらのお返事をさせて頂きたいと思います。
      ありがとうございます。
      面白いこと、出来ると良いですね。

      そう言えばブログ開設当初は連絡先を載せていなかったんですね…
      申し訳ありません。

      少々お待ちを。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/01/26 10:57 PM |
      オモコロから来ました。
      全文字、面白くするのは簡単な事ではないとおもいますが、・・・・面白い!!!!
      あと私も「処女に通じる」意見に賛成です。女子でも笑える!
      | m | 2012/02/20 5:38 AM |
      これは素晴らしい!童貞とは何たるかを如実に表した秀作だと思います。
      あの独特の後ろめたいような雰囲気を抱えちゃうと自然にため息がこぼれてしまうような、それでいてクスッと自虐的に笑い出してしまうようなこそばゆくも居心地の悪い感覚…。
      | 名無し | 2012/02/29 2:32 AM |
      はじめまして!!あんまりおもろいのでFBにリンク張らせてもらいます!!
      | makonako | 2012/03/06 11:42 PM |
      (mさんからのお便り)

      オモコロから来て頂いてありがとうございます。
      そう言って頂けると、ひたすら童貞のことだけを考え、童貞童貞とつぶやきながら、童貞ノイローゼになりながら作った甲斐があります。
      一部処女の方にも通じるとのご意見、何かしらの参考にさせて頂きます。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/03/10 6:10 PM |
      (makonakoさんからのお便り)

      ありがとうございます。
      FBのリンクを貼って頂いたとのことで、お友達、ご家族、上司同僚、いろいろな方の間でmakonakoさんの株価爆上がりと予想されます。
      春ですね。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/03/10 6:11 PM |
      ツイッターで知りました。
      最高です。
      説明細かいんだけど、でもあるあるな所がいいですね。
      | あす | 2012/12/07 12:40 PM |
      (あすさんからのお便り)

      Twitterからのご来訪ありがとうございます。
      良い時代になったものですね。
      私も日々、電子を無駄遣いさせて頂いております。

      自身の経験を元に、身を切りながら描いている甲斐があります。
      これからもお楽しみ下さいね!

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2012/12/18 3:27 PM |
      ツィッター(お豆しばさん)から飛んで来ました。童貞くんの表情が何ともいえない味で最後まで見た上にお気に入りに登録したりツィッターでつぶやいたりさせていただきました。続編お待ちしております。
      | BS | 2013/05/18 1:44 PM |
      (BSさんからのお便り)

      ありがとうございます。
      お豆しばさんにも感謝の意をここで評させて頂きます。
      またこれからもちょくちょく更新しますので、よろしくお願い致します。

      お便りありがとうございました。
      | 凸ノ | 2013/06/13 2:33 AM |
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://hukaimandara.jugem.jp/trackback/1
      トラックバック