<< ササキ伝説 〜手の章〜 | main | 「巡りあう恋人たち」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    ダイナミック事故物件
    0
       


      突然ですが皆さんは「事故物件」というものをご存知だろうか?


      「事故物件」は「心理的瑕疵物件(しんりてきかしぶっけん)」とも呼ばれる物件で、
      自殺、殺人、事故、事件が起こった物件を意味します。

      まあアレですよ、よく言う「いわくつき」ってやつです。


      昔誰かが死んだ部屋、なんてのは都会ではめちゃくちゃ珍しいというほどのものではありませんが、「住みたいか?」と聞かれれば僕は望んで住もうとは思いません。
      (家賃が安いことが多いので、事故物件を好んで選ぶ人も当然います)


      自分が住んでいる部屋がそうかどうかは分かりますが、
      これから引っ越す先に
      地域にそういう物件があったらどうしよう?もしくはあったら住みたいな…
      と思ってもなかなか調べる方法はありませんよね……


      と思ったらありました。





      大島てる(おおしまてる)は事故物件情報提供サイトを運営する企業及びそのサイト名である。  (Wikipediaより)





      新聞やニュース等のメディアや、裁判の公判記録等の情報を元に特定した事故物件を地図上に表示してくれるこのサイト。
      当然全てが網羅されているワケではないですが、
      色んな意味でなかなか興味深いサイトです。



      こんな感じ



      さすがに東京は多いです




      我が大阪もまあまあ多い







      地図上の炎のマークをクリックすると




      詳細な情報が表示されるのです。
      (大阪のこれは地元じゃ結構有名な話です)
      すごい。


      しかしもっとすごいのが




      (画像は加工してあります)


      マンションなら号室


      (画像は加工してあります)



      ホテルなら部屋番号まで表示されることもあるのです。
      これはさすがにちょっと怖ぇ…




      わーすごいなー恐ろしいけど目が離せないなー……
      とひたすらクリック&ドラッグを繰り返していて気付きました。







      世界の事故物件情報も見れるのか……!!




      ん……?

















      なんじゃこりゃ。

      なんか突然大自然の真ん中に事故物件があるんですけど。


      村でもあるの?





      ここか……どれどれ





      「俺の叔父が凍死した。」



      Oh……


      急にタメ口になってビックリしちゃいましたが、どうやら事故物件があるご様子。
      しかし凍死か……
      まあめっちゃ寒そうだもんね……



      ところでこの地図は航空写真モードに切り替えることも出来るのです。




      こんな感じ




      これでさっきのグリーンランドのポイントを見てみましょう。















      大☆雪☆原






      そら凍死もするわ……
      これ事故物件じゃなくて自然のアレですね。

      そう言えば僕が子供の頃にも近所にダンボールハウスを作って暮らしていたホームレスの方が冬場にヒッソリと……





      おっと!

      ちょいと湿っぽくなってしまいましたが、この大島てるさん、
      使い方によっては有効活用できることかと思います。

      ご興味おありの方は覗いてみて下さい。
      何か発見があるかも知れませんよ……












      カテゴリ:え日記 | 00:12 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 00:12 | - | - | - | - |
        コメント
        暇つぶしで見てみたら自宅近くに事故物件あって凹みました
        | まちこ | 2013/09/06 11:42 PM |
        世の中なんでもあるもんですね。

        ブログ更新、毎回楽しみにしちょります。頑張って下さい!
        | ひちょり | 2013/09/11 4:24 PM |
        通勤経路付近に殺人事件の現場がありました。

        4年前らしいがそんな話聞いた事もなかった…

        田舎にしちゃ大きい話の筈なのに。
        その事実のが怖かったです。
        | リリー | 2013/10/04 9:29 PM |
        家探しをしているときこの手の物件を紹介されたことがあります。はい。
        揚げ物の最中に火が燃え上がり奥さんが焼死。
        現状維持のままの物件見学。
        夜逃げしたような散らかった家。開けっ放しの仏壇。罰当たりな。
        散らかった子供部屋。特攻服鉄パイプ置きっぱなし・・・
        背筋に冷たい物が走りました。でも最後まで不動産屋のおっちゃんの話を家の中で聞きました。

        ダンナは我慢できん、と外へ退避。
        購入は見送りましたが、その後すぐに買い手があったそうです。

        大島さんのマップには載ってませんでした。
        | イク | 2013/10/09 7:46 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://hukaimandara.jugem.jp/trackback/102
        トラックバック